藤沢市柄沢・並木台・渡内の動物病院なら、柄沢どうぶつ病院

 
tel. 0466-22-1106

ギボウシなお話

2006年6月8日

猫の額なスペースを使い、ガーデニングと言っていいのか、ちょっと草木を植えています。
趣味といえるようなものでもなく、正直それほどこまめに手入れが出来ないので、なるべく手間のかからないものを選んで植えています。
また職業柄、除草剤や農薬は使いたくありませんので、虫が付かないもの・・・。もちろんそんな草木はないのですが、そのなかでも私のお気に入りは、フォスタです。ギボウシです!
大葉のものもあれば小さいものもありますし、様々な葉の形、様々な形・色の花も咲きます。しかもあまり虫も付かない!(イイィねっ!)
春にはタケノコのようにニョキっと顔を出し、「生きてるよ・元気だよ」っという感じもたまりません。原産は日本や朝鮮半島など東アジアらしいのですが、園芸種も多くイングリッシュガーデンでも使われていますよね。
今年もうちの母からもらった「オオバギボウシ」が、つぼみをつけてくれました。

 
    ▲ページトップ